ピカタのベターライフ

スタイリッシュな生活・結婚・健康 ~ 二者択一の連続で人生が創られる!

どんなに忙しくても、「大事なことは、5分だけやってみる」(私の上手くいっている習慣)

f:id:piccata:20211127062140j:plain

 

 

毎日、忙しい日々を送っていると、緊急性はないが自分自身にとって、重要なことがあるのに、なかなか行動を起こせないと感じることは少なくないと思います。

 

・ ・ ・ なぜでしょう?

 

身の回りにある大事なことって、いっぱいありますよね!

例えば・・・

・今月のノルマをどうしようか?

企画書を今週中に仕上げないといけない。

・友達の誕生日プレゼントを用意しないといけない。

・悩み事を相談されている友達に電話しないと・・・

などなど・・・

 

なんだか、会社や人のために時間に費やし、自分にとって大事なこと後回しにしていませんか?

 

人は、やらないといけないことが沢山あると、簡単に片付くことから始め、その数を減らそうとする傾向がある様です。

 

そして、目先のことに追われ、本当に大事なことを目先のリストから外していくのではないでしょうか?

 

私は、「自分にとって、本当に大事なこと」に出くわした時には、どんなに時間がない時でも、「中途半端でいいから5分だけやってみる。」を実行しています。

実はこの習慣を取り入れてから、大事なことに対する思考が変わり、時間の密度が上がりました。

 

この5分の効果は本当に大きく、確実に前に進んでいきます。

 

・ ・ ・ 「5分で何ができる!?」って、思う方もいらっしゃると思います。

でも、できないと思っているだけで、やってみると意外と進みます。

そして何よりも大きなメリットは記憶の中で、目先のリストにあがることです。

人は、目先のリストにあがったものに対して早く取り組んで「片づける or 軌道に乗せる」動機ができる様です。

結果として、今は5分しかできなくても、優先順位が上がります。

 

 

ギリシャ神話に由来する「幸運の女神には前髪しかない。(チャンスの女神には後ろ髪がない。)」という諺があるのをご存じでしょうか?

チャンスを見つけたら直ぐに掴まないと、後から掴むことはできないという意味ですが、よく成功している投資家が好んで使う言葉です。